スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1等当選予想を探せ!→◆人気ブログランキング◆

ロト6には予想法がある!→【LOTO Japan plus/ロトジャパンプラス】

海水浴@勝浦湾 

本日は千葉県勝浦市にある海に行ってきた。

小さい頃から私はカナヅチで、海で溺れたのをきっかけにしばらく御無沙汰だった。
溺れたときの記憶はそうそう消えるものではなく、海水に浸かるのも抵抗があるくらいだ。

だがそんな思いとは裏腹に天気は良好、絶好の海水浴日和だった。
私は恐る恐る海水に浸かり、水の感触を思い出す。

あのときは調子に乗って、沖の方まで行ったから溺れたのだ。
ならば近場で遊んでれば良いのだ。
そんな安易な考えがまたしてもあだになった。

水深の浅いところを探りながら近くにある岩場までなんとか辿り着いた。
海中眼鏡とシュノーケルで水中の小魚を観察しながら波に揺られていたら、気付かぬ間に沖の方へ。
この時点でもはや足がとどかないところまで来ていた。
この瞬間に過去に溺れた記憶がよみがえり、頭の中はパニック。

アップアップしながら、陸で待っている友人に「溺れてますよー!」とばかりに両腕を振った。
それに気付いた友人はなんと満面の笑みで手を振り返してくれた。
サヨナラの挨拶だろうか。
ダメダコリャ!いかりや長介も真っ青である。
溺れていることよりもこっちの方がハプニングと思ったりもする。

逝っちゃう逝っちゃう~!

もはや自分の力で足の着くところまで行くしかない。
この歳でまたしても命のやりとり。
普段の貧乏生活では味わえないスピーディーな展開。
ビーチサンダルが流され海水パンツが脱げようとも、もはやそんな状況ではないのだ。
頼りはシュノーケル。だが唾が溜まってきて、なんだか呼吸もあやしくなってきた。

ロト6で1等を当てるまでは死ねぬ。

このブログを上げられている事が無事帰還した証明だが、今年の夏はもう海に行くまいと新たに心に誓う今日この頃。

1等当選予想を探せ!→◆人気ブログランキング◆

ロト6には予想法がある!→【LOTO Japan plus/ロトジャパンプラス】

コメント

はじめまして!私もまったく同じ経験したことありますよ(笑)手振ったらにこやかにふりかえされました(^_^;)しぬかとおもいましたぁ…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ロト6 ブログ トラックバックURL
http://lotojapan.blog12.fc2.com/tb.php/89-45939ff0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。